人気ブログランキング |

GC作戦のあらすじ

GC作戦のあらすじ_e0415050_10332266.png
1.あらすじ

フリーランスの旅ライター紅葉七(くれば なな)は26才。渾名はモミジ

近頃のお気に入りは新SNS CTine( シィタイン)

「ばなな」のニックネームでCTineの仲間に励まされたり、慰めてみたり。特にお楽しみなのが生意気なイタズラうさぎの「こげうささん」を捕まえて、むきぅと言わせることでした


そんなモミジですが彼女にも気になる男性がいます。

クライアントの旅行雑誌「たびもきゅ」の記者兼カメラマンの

沼城 影艶(ぬまき かげつや)です。

彼と話す時は耳まで真っ赤になってしまうモミジ

まわりにはバレバレですが、ニブニブの影艶は気付きません


それもそのはず、影艶は彼女いない歴=年齢なのでした。

実は影艶もモミジに好意を持っているのですがヘタレなので言えません。


モミジは過去の失恋がトラウマになつていて、影艶が自分を好きなのか自信が持てません。

周囲は残念な二人をニマニマおもちゃにして楽しんでいます。


モミジは「ばなな」としてCTineの中で恋の相談をします

仲間たちは親身になつてアドバイスくれます

イジられるのも恥ずかしくも心地よく、彼女のかたまつていた

恋する心が溶けて行きます。


シィタインのなかでも特に熱心に相手してくれるのが「まきぬん」

彼は自称、恋愛プロフェッサーインフルエンザーという残念な自己紹介を

プロフィールに書いている経験豊富?な男性でした

「ばなな」は最初のころ「まきぬん」のよくわからない「グッドモーニング・シィタイン」の挨拶が嫌でした

しかし恋バナを通して惹かれあつていく「ばなな」と「まきぬん」

「ばなな」のCTine初体験は、「まきぬん」に捧げらることに!

しかし「まきぬん」の中身は影艶でした

お互い相手の中身に気付かない二人


ある日ついに、「まきぬん」から「ばなな」へ、リアで会いたい、というチャットが

影艶と「まきぬん」の間でゆれる、モミジの乙女心

いや、どっちも同じ人だから

どうなる、モミジ、なにやつてんだ、影艶!


果たして「グッドモーニング、シィタイン」の意味を作者はかんがえてるのか?


人間二人だけど四角関係?の、両片思いすれ違いじれじれ王道ラブラノベ。



2.メインキャスト紹介

○主人公 ヒロイン

紅葉 七(くれば なな)
年齢未定 フリーランスの旅ライター
長女なのに七 あだ名はモミジ
周りの人は”くれは”だと思っている
本人も面倒なので否定しない
SNSでのニックネームは「ばなな」

○相手役 ヒーロー
 沼城 影艶 (ぬまき かげつや)
出版社勤務。旅行雑誌「たびもきゅ」主にカメラ担当 新人なので、なんでも屋さん
影艶という名前は、母親が「高河ゆん」のファンだったため彼女の漫画の登場人物から。
名前がインパクト代のため名字は忘れられている。
SNSでのニックネームは「まきぬん」


*この小説は今後、SNSのCTimeへ投稿予定です。
CTime投稿後にアルファポリスに順次投稿するつもりです

-----------------

影艶の上司役でひのまるさん
ほかにも登場人物募集中

年齢設定
A 1 モミジ 25前後 影艶 アラサー
A2 モミジJD 影艶 25前後

B1 モミジ アラサー 影艶25前後
B2 モミジ 25前後 影艶 新人

登場させたい場所
広島、海、スタバ錦糸町店など、ざつくりでもピンポイントでもおけ

登場させたいもの 食べ物、飲み物、曲、映画、本
登場人物にやらせたいアクティビテイ、イベント
読みたいシーン
なんでもご要望うけたまわります













by kusachang_l58 | 2019-05-23 10:28 | sns